Mochizuki Soma / 望月草馬

生年月日:2002年5月12日
所属:筑波大学情報学群情報メディア創成学類4年
 スーパークリエータクマ財団6期生THKアンバサダー

成果

成果内容
2023第39回公益財団法人村田学術振興財団
・採択
2022クマ財団第6期生
・採択
20222021年度未踏IT人材発掘育成事業
・スーパークリエータ認定
20212021年度未踏IT人材発掘育成事業
・採択
2020第1回テクノロジーアイランド
・ミスミ賞
2019THK共育プロジェクト2019サイエンスキャッスル研究費THK賞
・奨励賞
2019サイエンスキャッスル2019関東大会
・研究奨励賞
2019第17回高校生科学技術チャレンジ
・ファイナリスト賞
・テレビ朝日特別奨励賞
2019テクノアイデアコンテスト “テクノ愛 2019”
・グランプリ
2019令和元年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会
・生徒投票賞
・科学技術振興機構理事長賞
2019サイエンスキャッスル研究費 2019 THK 賞認定プロジェクト
・認定
2019第15回日本物理学会Jr.セッション
・奨励賞
2016Unityインターハイ2016 (現 Unityユースクリエイターカップ
・中学生特別賞

展示会等

展示会名称等
2022KUMA experiment Vol.4 「はっきりとしたかたちをもたない
2022Maker Faire Tokyo 2022

メディア掲載

媒体名タイトル名
2022someone」 2022. 秋号 vol.60 あなたのあるく一歩先
2020高校生新聞「触らずに物を動かす装置」高校生が開発中、超音波をコンピューターで制御

その他

名称等詳細
2023超音波位相制御装置日本国特許庁: 特開2023-011473

非接触型触覚提示装置

音の音響放射圧を利用することで「触らずに触る」という体験を実現する装置。FPGAを用いて音の位相を制御することで多数のスピーカーの音を空間中の一点に焦点化することで任意の限られた空間に触感を生成する。

カタチで創る音の触感

独自に考案した位相制御手法を用いた超音波の位相制御装置。従来手法と比較して安価かつ簡便にフェーズドアレイを実現することができる。触覚提示に限らず非接触での物体操作や特殊な指向性スピーカとして利用することも可能。